かねたバランス接骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2021.10.07更新

紀元前に生まれ生き抜いた中国の儒学者(思想家・哲学者)に荀子という方がいます。

 

その荀子の名言に

「その人を知りたければ、その友人を見よ」という名言が残されています。

 

とても素敵な言葉ですね。

 

シンプルなのに真髄をついています。

 

日本にも古来から「類は友を呼ぶ」という言葉があります

『同じ性質を持った者同士が寄り集まる』といった意味あいですが、これもシンプルながら核心をついている言葉ですね。

 

要するに

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

運の悪い人は、運の悪い人と出会いつながっていく。

へんくつな人は、へんくつな人と波長が合い親しんでいく

心根の清らかな人は、心根の清らかな人と

山師は山師と出会い、そしてつながっていく   ~『命の器』宮本輝より抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな感じです。

 

で、よくよく観察をしていますと

「いたみから抜け出せない人は、そういう人たちと出会い、お互いの傷をなめ合っていく」

そんな傾向が強いことに気がつきます。

 

痛みの悪循環から、なかなか抜け出せない人同士で集まって

「大変だよね~」「つらいよね~」「苦しいよね~」「何が悪かったんだろう?」「身体のどこにどんな異常が起きているの?」「誰も分かってくれないよね~」

 

「あ~、この人だけは分かってくれる」  「「「 だって私たち、腰痛持ちだもんね! 」」」 という自己暗示をかけあい慰め合いながら。

 

 

で、

結局何かっていうと。

現状から抜け出すためには、

自分自身がどんな性質を持ち合わせているのか?

を知ることが大切で、そのためには「セルフモニタリング(自己観察)」が大いに役に立ちます。

 

そして、自己観察の一つのやり方として。「自分の友人を見てみる」

自分自身がどんな人たち(どんな口ぐせ、どんな行動、どんな服装、どんな趣味、どんな状況に陥っている)とつながり、親しくしているのか?

を鏡のように見てみる。そんなこともひとつの手段となります。

 

そんなお話でした(´ー`)

 

=============================================

 

そんな状況から抜け出したい! そんな自分を変えたい! 明るい生活を取り戻したい! なら

かねたバランス接骨院へ~(*´▽`*)

 

 

投稿者: かねたバランス接骨院

2021.10.02更新

こんにちは(=゚ω゚)ノ

 

今月は早めにお知らせです(笑)

 

 

 

10月は 9(土)~11(月)連休 をいただきます

それ以外は通常通りの営業日となっておりますので、どうぞ皆様こぞってお越しくださいm(__)m

 

 

ついでに

もうすでにご覧になっている方もいるかもしれませんが

ホームページ上に、ご挨拶動画がアップされました♪

かねたバランス接骨院が得意としていること、どういう思いで、どんなことに取り組んでいるのか?

そんなことが、何となく分かっていただけるかな・・・と( ´∀` ) 

https://youtu.be/49y9WUrAZwo

話し手:金田よしひろ

聞き手:嫁ちゃん

 

よければ「いいね」と「チャンネル登録」もお願いします

(最近、編集を面倒くさがってYOUTUBEの更新をさぼっていることは内緒にしておこうっと)

 

 

=====================================

 

●腰痛をはじめとする長引く痛み

●部活を頑張る子どものスポーツ障害

のことなら!

かねたバランス接骨院 金田にお任せを!!

 

 

 

 

投稿者: かねたバランス接骨院

かねたバランス接骨院ブログ子育て奮闘日記かねたバランス接骨院Facebook