かねたバランス接骨院ブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2022.12.08更新

金田です!

いや~、昨日の朝の渋滞には驚きましたね!

 

普段通勤30分のところ2時間かかりましたから。

途中「トイレに行きたくなったらどうしよう~」

環状線沿いにコンビニもあまりないし、そもそも横道にそれたところで渋滞しているし…

いや~、46歳にしてお漏らししちゃうかとドキドキでした(笑)

 

皆様も運転にはお気を付けください(´ー`)

============

【+メンタルのすすめ】

 

毎度のことですが、

「痛みを根本から解決したい!」という方は

身体の治療だけしていても難しいです。

 

大元は「脳の働きが痛み過敏になっていること」にありますので、

脳のリハビリは欠かせません(*´▽`*)

 

そこで

当院が提供している脳のリハビリの手法として

「認知行動療法」というものがあります。

 

 

手書きでサーセン(´▽`*)

 

今の「結果」というのは結局のところ

結果=考え方×(熱意)×行動

です

 

どれだけ行動していても、考え方がマイナスの方向だと、マイナスに向かってしまいます。

また

どれだけ立派な考え方を持っていても、行動せずに、寝てばかりだと、なにも起きません。

 

また同じ考え方と行動でも

情熱(モチベーション・柔らかく燃える感じ)を持ち合わせている人と、

なんとなーくタラーと行っている人では、

なぜか辿り着く結果が違ってきます。 

 

何年も勉強したり、日々の施術対応していると

面白いことに

痛む人には「それ相応の考え方と行動の癖」がありますし

治る人には「それなりの考え方と行動習慣」みたいなのが見受けられます。

 

以前からお伝えしているように

脳の働きは、こころの動き(情動や記憶。認知)に大きな影響を受けています。

 

ですから

脳の働きを変えたい!と思うなら、

「こころ」と「こころに振り回されている行動」を変えていく必要があるわけです(`・ω・´)ゞビシ!

 

色んな手法があるなかで、私がメインで行っているのは「認知行動療法」(第3世代の認知行動療法~マインドフルネスもね)

 

「認知(考え方)」という入り口の部分と

「行動」という出口の部分だけ

を取り扱います!

 

その間や裏にある、

小難しい潜在意識だとかトラウマだとか、心の内面的なものは

正直あまりアプローチする必要ありません。

 

どうしてかって?

 

自分で「気づいて」「コントロールできる」のが

自分の「考え」と「行動」だけだからです。

 

ーーーーーーーーーーーー

コントロールできるものを

望ましい目的地に近づくために

少しずつ方向を変えていく。

ーーーーーーーーーーーー

 

『痛み+メンタル!』

『身体のケア+メンタル!』

『スポーツ+メンタル!』

 

この可能性は計り知れないものがあります!!!

 

〇健康的な将来という目的地に向かって

〇3年後にたどり着きたい山頂に向かって

 

ぜひ、一緒に取り組んでみましょう(*'▽')!!!

 

日本いたみ財団認定いたみマネジャー/スポーツメンタルトレーナー/柔道整復師

 

プラスメンタルのお問合せ・無料相談は!

▼コチラから▼

【脳のリハビリ公式LINE】https://lin.ee/VnuBd2X

 

整骨院に興味がある・通いたい方は

▼こちらから▼

【かねたバランス接骨院】https://lin.ee/4Tq7fxc

投稿者: かねたバランス接骨院


SEARCH



かねたバランス接骨院ブログ子育て奮闘日記かねたバランス接骨院Facebook